SWEETS*TEA ノンターン PATISSERIE NONTURNE 柏

お店ログ

2019年 オープン アリオ柏近くです

取手我孫子方面からアリオ柏へ向かう道沿いです。

アリオ柏のオープン、手賀の杜は周辺の戸建て分譲も増えていて、新しい町が育っているエリアです、伴って小さなお店も増えてきています。

新しく人が集まってくる地域は活気があっていいですよね、公園もあるし駅が遠いのさえなんとなかれば暮らしやすそう。

そんな状況もあってか、それぞれのお店はみなさん盛況なご様子です。

くれぐれも、駐車場マナーはまもって訪問したいところです。

お店の裏側に3台ほどスペースあります、歩いて行ける近隣の飲食店、コンビニ等への駐車はおやめください。

(お店に貼り紙がしてありました、駐車場あるよ!というのを自分もアピールさせていただきます)

月曜定休、10時から18時までの営業とのこと。ソーシャルディスタンス対策もしてあります。足跡がなんだかかわいらしく見えてしまいます。

お店のロゴマークはお嬢さんがおかきになったものだとか。

店主の方は柏のご出身で丹野さんというお名前でいらっしゃって、このお名前からノンターンという店名になったんでしょうね、最初、ノクターンだと勘違いしておりました>< 失礼!

2階建て一軒家型店舗で、なにせまわりにもこじゃれた新しいおうちが多いものですから、景色になじんでいらっしゃいますけれども、十字路のところなので、緑がアクセントの洋風な建物と思っていれば迷わずに見つけることができますよ。

焼き菓子も多数取り扱いありです、クマさんの形のチョコレートかわいすぎか!

見た目小さなお店ですが入ってみると想像より広くて充実しています、感動です、ただよう製菓の香りがたまらんですよ。

対応してくださったお姉さんもとても親切で丁寧な対応をしてくださいました。

こんな感じで、プチギフト好適品ももりだくさんです、ピンクのクマのチョコはほんっとポイント高い。

訪問が夕方近くでしたので売り切れになってしまったものも、これはまた行かねば、というわけで生菓子は5種類ゲットです♡

(レシートを紛失してしまいました、出てきたら追記します)

無駄がない、洗練されたかわいらしさが都会的ですね、箱が段ボールなのもおしゃれですよね。保温性もあるし丈夫だし、これは合理的。

この中では特にモンブランがおすすめです!オランジェット苦手じゃなければ画像右上のチョコレートケーキをお試しください。

ねっちりと甘く炊いたオレンジにほろ苦いチョコレートが、いい塩梅なんです。

もはやノンターンさまのチョコレートベースのケーキははずれなさそうなだと認識している…

スポンジはエアリーなタイプです、スタンダードを守った純真なショートケーキは誰からも愛されそうな美味しさです。

渋と甘さがしっかりある紅茶を支度して合わせます、チョコレートに負けずに口の中をすっきりさせてくれるはず!

ショートケーキ 430円

モンブラン 455円

ティラミス 380円

オレンジショコラ490円

ティーショコラ 469円

和紅茶も入った50バッグ入りセットです、ポットいらず。シルポのバッグは風味がよく出ると思っていて、バッグ化することが紅茶の弱体化を招いていないというか、バッグ状でどのようにしたらおいしい紅茶になるかちゃんと考えてあるバッグだと感じました。

焼き菓子も購入です。

しいて言えば的にこの中でいっちばんおすすめなのは栗のタルトです、もう字をおっきくしちゃうくらいこれは好き。

これはぜひぜひ玄米茶とのペアリングをお試しください、玄米茶と栗と、バターとお砂糖の相性が絶妙で、香りと味が溶けてしみこむような感覚です。この栗甘くやわらかく風味よく仕上げられていて、いいしごとしますよ!

栗のタルト 280円

オレンジケーキ 220円

紅茶フィナンシェ 190円

レーズンバターサンド 260円

フィナンシェ 200円

水車村さんのお茶は優しい風味です、全部飲んだことあるわけではないですが、無農薬など安心へのこだわりが感じられて、かつ価格的にも手に取りやすいものが多いのでおすすめです、無農薬茶と紅茶の水車むら農園さんのお茶は優しい風味です、全部飲んだことあるわけではないですが、無農薬など安心へのこだわりが感じられて、かつ価格的にも手に取りやすいものが多いですし、送料がかからない商品がおおいから買いやすいし、ちょっとした気持ちの表明にも使いやすいです。

ノンターンさんで気になるものがあって例のあれ食べてみたいんですよね、再訪後追記予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました