土浦冷蔵 再訪 2020

お店ログ

今年も行ったのでメモです。

8月第三週ごろ、平日オープン直後の訪問です。

昨年にチャレンジした結果、普通に並ぶ店ということを理解しているのでオープン直後狙いで行きました、夏休み期間中ということもあり、平日かどうかは関係ないだろうなという不安もありながら、無事店前に駐車、並ばずに着席できました。

店内は昨年と変わらないレイアウト、飾り付けです。

もちろん注文システムも同じです。プレハブに入る前に靴を脱ぎますが、その際に右に掲示してあるメニュー表から選び、店員さんにお金を払ってから席を案内してもらいます。

当時は(確認すればよかった)キャッシュレス非対応でした、100円玉と千円札を用意しておけばスムーズ。

オリジナルトッピングとシロップのかき氷は500円超から、いわゆるかき氷的なものは250円台からだったと思います。

どちらにしても高さが20センチ以上あるので、値段以上のボリュームです。

(この時は妊娠7か月でした、体を冷やしちゃあかんというのはわかっていますが…食べたくて。とにかく食後、おなかが満タンでやばかった。。。)

先着の方もいらしたため、20分ほど待ちます。この間、5分に一組ほどのペースで業務用の氷を買いにくるお客様がいらしていました。氷自体も爽やかに澄んでいておいしいですものね。

夏っぽいチョイス

二人で行ってそれぞれ1っ個ずつ頼みました。

自分はお茶系メニューに目がないので、紅茶レモンです。相方は、意外に季節のものをきちんと摂取する傾向があるので、パインとナタデココのかき氷を選びました。待っていている間、注文などが聞こえちゃうとつい聞いちゃうんです、人気があったのはイチゴです。食べてみたいなぁ。

不安になるボリュームです!最後はレモンティーになるからいいや!!という思惑もありました。

紅茶のベースはアールグレイかな?甘い故か、午後ティーの系統を感じます。こぼさないようにすくうのが大変です、シロップは全体的にたっぷりかかっているのでどこから食べてもちゃんと甘いし、レモンのおかげあきずに食べ進められる…のですが、口が冷蔵庫

味覚が冷たさでマヒしてきちゃうんです!笑

高さが紅茶よりありませんが、怒涛の具材です。ポップかわいい感じ。こっちはしっかり甘いって感じです、トロピカル。

アップでどうぞ。

ふんわりとした氷にからみつくトロピカル味が伝わりますように。。。今年も10月中頃まで無休営業するみたいです、暑さはだいぶ落ち着いてきましたが、写真を見てたらまた食べたくなってきました☺

↓とあるイベントの屋台が使っているのを見ました!おいしいなと思って同じイベントで2回かき氷を食うという(しかも秋に)行動に出た原因はこれのようです。


☝自宅用に買ったものです、残り残数少ないですが、最新モデルの価格に比べてお得になってます。自宅でやるとコスパがいいんです。品質を比べたら話にならないかもなんですが、子供とかいたりするとアクティビティ的な面でも盛り上がりますもんね、かき氷。

下に最新モデルのリンクも貼っておきます、比べてください。

かき氷気+ドウシシャ で検索して安いものを買われるのがおすすめです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました