ゴルフ場のランチビュッフェ @取手桜が丘ゴルフクラブ

外出

ポスティングのあれ

取手~龍ヶ崎近辺在住の方にはお馴染みかと存じますが、ポスティングのあれですよ。

こちらのゴルフ場レストランんでは、毎月ごとにテーマを決めてランチビュッフェを実施しています。

シーフードだったり中華だったり、素材・エリアの垣根を超えた自由なカテゴライズで毎月ワクワクさせてくれる。バイキングを実施しているのがだいたい月末頃なので、月中くらいになるとポストにチラシが入っています。

場所は藤代駅の南側にある住宅街横を流れる川を渡ったすぐそばです。行くなら車が便利かもしれませんが、時期的に春は、川沿いが地名の通りとても美しい通りなので、ハイキング感覚で歩くのも悪くないかもしれません。

高級車と高齢者

訪れたのは平日の昼間。ほぼオープン同時のタイミング。駐車場はゴルファーさん方と同じ場所で大丈夫でした!やーでも、高級車多いなー。首都圏度が高いナンバーのついた車も多いし。やっぱゴルフ場だねー。

続々と集まってくるシルバー世代&取手マダムたち。え、予約してないけど、大丈夫かな(もし計画的に行くつもりならたとえ当日でも予約をすべし)

入り口正面に受付用紙を書く台があるので、そちらに来店人数、男女比を記入します。この紙をもってフロントに並び、先にお会計です。クレジットカード使えました。なお、会計は自動計数機で行います。

この日はまだ枠があったようで無事入場することができるようで、さらにLINE‘で友達になったことでちょっとお安くなりましたよ!

支払いが済んだら、2階へ。

正直、この時心配していた。客賞から察するに、まだギリギリ中年未満の男、ストレスがたまりまくった女の胃袋を満たすだけの料理がそこにあるのかどうか…!

いい意味で裏切られた

第一弾

この日のテーマはヨーロッパ。広っ!

パスタ、パエリヤ、アヒージョ、キッシュトルテなど無国籍な感じの洋食ビュッフェに仕上がっていますね。

パエリヤにはちゃんとムール貝などのシーフードを惜しみなく使っているし、アヒージョも1匹1匹は小ぶりであってもエビエビエビという感じで、うれしくなる。

ほか、ビュッフェにありがちな、小さ目サイズの春巻きやシュウマイなど、定番おかずもそろっているし、客層故なのか和惣菜も充実していて、お米派もこれには納得です。

いうとすればサラダが貧弱か。とはいえ、生野菜の類は原価が高くつきがちだし、野菜を売りにしたビュッフェではないし、ということでまぁよしとする(誰目線)。

お惣菜系で特に美味しかったのはローストポーク、柔らかいし、専用のたれが後をひく味付け。

ライブキッチンのミートソースパスタはママンの味系でした。粉チーズ乗せ放題なのが高ポイント!!!

そして、おすすめなのがスイーツ&コーヒー。

このレストランでは、ゴルフ場を眺めながら食事をとることができるのだ。これがまた優雅な気分にさせてくれるのですよ!

センスのいいセナールの森(詳しく知らない)を見ながら食事をとっているたいへんエスプリなひとときという謎妄想のもと味わうとなんだかすごく楽しい。

クッキー、シフォンケーキは自家製らしい。一口サイズのカットケーキが並び、チョコファウンテンが稼働している。

ドリンクバーになんでもいいからお茶っパがあるともっとよかったのに。でも大手飲料メーカーのドリンクサーバーがあるので飲み物に不自由はないですよ。コーヒーはおいしいです普通に。お茶系だと、淹れ置きしてある焙じ茶がありました。

1カットが大きいぞ!
このクッキーがおいしい。白いもの、黒いものにわけて置いてあったが白い方にプレーンとセサミが混在していた。
人気のシフォンケーキ。ホイップを添えて。
和スイーツもあるぞ

満足 ☆3,5

何様採点。

値段は1500円前後(あやふや)。しかも女性はちょっとお安く、シルバーならもっとお安くなる優しい価格設定。

がっつり料理も並んでいたし、楽しくてつい食べ過ぎてしまっておなかいっぱいを通り越しました!ありがとう!

雰囲気は、落ち着いた大人の空間寄りでした。

休日だとまた違うのかもしれませんが、ワイワイがやがやとか、お子様のかわいい笑い声が、といった環境ではなかったです。

フェアの内容によって再訪はアリよりのアリ!

お年寄りの皆さんが意外にたくさん食べることに驚きました!なるなら心身財政健康康健全なシルバーだね☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました